top

 

 スポンサードリンク

マロンオーレをベローチェで

秋葉原のカフェ・ベローチェでマロンオーレを初めて飲みました。

ここのコーヒー屋、ベローチェは秋葉原駅のヨドバシカメラ側で降りて、昭和通りを渡った先にあるから空いてると思ってましたが、昼休みなためか激込みでしばらく待たされました。

マロンオーレにはマシュマロが入っているのにはちょっとびっくりしました。

名前から連想出来るような甘いコーヒー風味のミルクですかね。

¥260という値段も嬉しかったですね。

しかし、ゆっくりしゃべろうと思って入りましたが、とてもそんなことはできない雰囲気でした。

なのでマロンオーレを飲み終えたらすぐに店から出ました。

長居出来る喫茶店って、なかなか無いんですかね。
  


アジャンタ@秋葉原のインド料理屋

秋葉原にあるインド料理の店、カレー屋かな?アジャンタに久しぶりにやって来ました。

オーダーしたのはランチの2つのカレーセット、¥980円です。

チキンカレーと海老のカレーで頼んでみました。
これにサラダとライスにナンが付いてくるのがこのセットです。

肝心のカレーの味は残念ながら辛くてわかりませんでした。

ここアジャンタはカレーの辛さが選べますが、中辛か辛にしといたほうが無難です。  


福のじ@市原のチャーシュー麺

福のじで夕飯にチャーシュー麺を食べました。

福のじはドデカ丼がある、大盛で有名な市原の平成通り沿いにある店。

ドデカ丼ではなくとも、チャーシュー麺にもボリュームがあるかもしれないことを予想して、食べ残しを避けるために普通盛りでオーダー。

食べてみると麺は普通のラーメン屋とあまり変わらない程度の量でした。

ですがさすが大盛で有名な福のじですね。

チャーシューが大きくて、分厚いんです。厚さが2〜3センチくらいありました。

さらにこの分厚いチャーシューがごろごろとたくさん入っているんです。

麺と一緒にチャーシューをパクパク食べたのですが、麺が先に無くなり、チャーシューが余りました。

まあ味はラーメン専門店に比べたら、敵うものではありませんが、この手の店ではこんなものでしょう。

しかしお好み焼き屋がまさかこんな大盛・爆盛りの店になっているとは気がつきませんでした。

お腹いっぱいになるだけが目的の人には福のじはお勧めです。また家族で来て分け合うならかなり安い食事が出来ますね
  


くにがみ屋@船橋のラーメン

船橋のラーメン横丁のくにがみ屋でラーメンを食べた時の画像が出て来ました。
去年の11月の飲み会の後に締めのラーメンを食べるために行った時のものです。

スープやらメニューが近いうちに変わるということで、この味での鮪もだしに使ったというクワトロスープを味わう最後のチャンスでした。

飲み食いしてお腹がいっぱいの中で食べるラーメンは、いくら能書きのある素晴らしいラーメンでもあまりおいしく感じませんでした。

でもスープがこだわっていて、なかなか他では味わえない良いものだなというのは食べ始めてすぐに気がつきました。

お腹がいっぱいなのが、すぐにさらに膨れて、味わう余裕が無くなり残念でした。

新しくなったくにがみ屋のラーメンもそのうち食べてみたいですね。

今度はお腹を空かせて行きます。
  


赤坂味一のチャーシュー麺

船橋の赤坂味一に久しぶりに行きました。
メンマラーメンを食べるつもりで訪れましたが、メンマラーメン不可で仕方なくのチャーシュー麺となりました。

相変わらずの煮干しの味わいにホッとしました。

食べてる途中に味の変化を楽しもうと酢を探したのですが見当たりませんでした。

確か前に来た時はあったのですが、無くなってしまったのでしょうか?

何はともあれスープを完飲するまで食べて大満足の赤坂味一のチャーシュー麺でした。

最近は赤坂味一の麺大盛は食べなくなったなぁ。
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら