top

 

 スポンサードリンク

鳥の唐揚げ萬金

市原にある中国人が営む中華料理店の萬金にまたまたやって来ました。

鳥の唐揚げを食べましたが、無難な味でした。

ビールのつまみにはぴったりのメニューですね。

最近は萬金も安いせいか、お客さんが結構入っていますね。
  


珍来のうま煮ラーメンと餃子

珍来に久しぶりに行きました。

頼んだのはうま煮ラーメンと餃子です。

珍来のうま煮ラーメンは冬には熱々なのが程よいですね。

ジャンボ餃子とともに食べるとかなりお腹いっぱいですね。

餃子の割引券と食事割引券をもらったので、期限が切れる前にはまたこようと思います。

100円の割引だからといって、麺を大盛にするのはメタボを加速しそうなんで我慢しますかね。
  


光屋のぶつかけ飯

光屋のぶつかけ飯です。醤油味と味噌と塩味が選べます。

光屋のぶつかけ飯はラーメンのスープの中に麺の代わりに、ご飯が入っているものです。

味は食べてからのお楽しみとしてください。

こんな変わったメニューは、なかなか無いですよね。

ライスを頼んで麺が無くなったらご飯をぶっこんで食べることはあるけど、最初からご飯が入ってるんですからね。
  


黒豚シューマイ

黒豚シューマイというのが近くのスーパー三徳のお惣菜コーナーで売っていました。

店先で買う焼売は崎陽軒だけと思いこんでいましたが、冷凍食品やらいろいろスーパーにはあるものですね。

食欲をそそられたので黒豚シューマイを買って食べてみましたが、普通のシューマイの味ですね。

崎陽軒の焼売にはちょっと味は劣るかもしれませんが、値段対比で考えるとると三徳のシューマイが勝ちますね。
  


リトルチャイナのラーメンセット

リトルチャイナの幟に吊られて入ってみることに。
狙いは餃子の半額だったけど、火曜日か、平日の夕方しかやっていないようなので諦めました。

リトルチャイナは市原市の古市場にあり、スーパーサントクの隣にあります。
サントクが経営してるそうなので、他の中華料理店より少し安いのかも。

昼前からそこそこの客入りで12時を過ぎたら、たくさんお客さんが入ってきていました。

でも昼間から酒を飲んでいる客がちらほらいて、うらやましい感じがしました。

頼んだのはミニ醤油ラーメンとチャーハンのセットです。
無難な中華屋の味でお腹もいっぱいになりました。

昼はランチがなによりお得ですね。500円たし、プラス200円でミニラーメンとかもご飯ものを頼むと付けれるし。

また餃子の安い時を狙って行こうと思います。
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら